平成20年度第1回幹事会報告


新入生も学内に慣れ、キャンパスも皆期待に満ちた学生の姿を見ることが出来る頃の、5月24日(土)平成20年度第1回幹事会が13時より16時迄、花小金井キャンパスE棟会議室で嘉悦康太先生(学長補佐)のご出席を頂き、幹事19名、常任役員14名の出席者で開催された。

副会長 高城初子の司会により幹事会開始、会長 岡田眞弓より今年度309名の入会者を含め、会員数は26,286名になった事が報告され、兼子伸子(短19回生)が議長に選任された。
議事審議に入り、議事は原案通り承認され、総会の議事となった。
議事終了後、嘉悦康太先生(学長補佐)から大学の近況報告があり、加藤 寛学長により、5月7日よりパソコン学習の重要性を強調する為の24時間キャンパスを始めた事など大学の改革の様子を聞く。

又、議事終了後は幹事の皆様から、光風会活動への貴重な意見が出された。

○運営費の入金が少ないと言っているだけでなく、活動を全国ベースにして関心を持ってもらえるように本部から依頼してはどうか。
○総会の時、出席者から会費に加えワンコイン(500円)を寄付していただく案。
○同期会を開くと、会から援助金が出る大学もある。
○SNSを知って貰う為に、学生が卒業時にアドレスを登録しては如何か。(卒業時に招待メールを全卒業生に送信しているが登録者が少ない)
○飛翔祭の時に光風会が講演会を開いてみる案。
○昨年の飛翔祭の占いを再度お願いしたいとの意見。
(文責 木原)
幹事会 | 2008/06/04
前のページに戻る
©2008 Kofukai - Kaetsu University Alumni Association