富山支部会報告


P7270056.JPG P7270039.JPG

7月27日(日)富山市神通町「田村」で富山支部会が開催されました。学園から嘉悦克理事長、大学から安冨成良学科長、本部から高城・木原副会長、高山の3人、石川・福井支部から北陸3県のよしみで辻岡さん、河野さんが友情参加、支部会員11名  総勢18名の和やかな会が始まりました。

「田村」は短大23回田村篤子さんご夫妻がお母様、息子さん、娘さんと一緒に家族経営するお料理やさんで、自宅改装中にフランスで料理修行をなされ富山の海の幸、山の幸をふんだんに盛り込んだ和・洋のお料理は目を楽しませ、舌をしびれさせ、堪能させてくださいました。

高田支部長さんの司会進行で、理事長からかえつ有明中・高の現状、バレーボールが5冠のうち3冠を制覇、のこる秋のリーグ戦・暮れのインカレ2冠も頑張るお話を頂き、学科長からは総会に講演された加藤新学長の「嘉悦の教育」について、パンフレットを見ながらご説明をいただきました。今回資料の中に嘉悦康人先生著「嘉悦孝子伝」1冊を入れました。加藤新学長の教育改革の根本に「怒るな働け」の校訓が生かされており、明治・大正・昭和のみならず平成をも通してなおも生き続ける孝先生の精神、理想、信念について再考したい、していただきたいとの思いから入れたのですが、早速読んだ方から反応があり7人の方に本の発送を依頼されました。かつては入学時に配布していた本ですので、もう1度学生さんの手に渡るといいねというお話も出ました。

金賞を受賞なさった大吟醸「若鶴」(高商12回稲垣さん 若鶴酒造)の冷酒で乾杯。出席者の方々の様々な人生の歩み、またしっかり働き不況を乗り越えようとしている現役の方々にすごい嘉悦パワーを感じました。安冨先生のご指導で「はるか」をしっかり歌い、学園歌は今後支部会では2番も歌おうと皆さんで約束をして会を閉じました。5年後またお会いしましょう。

 役員改選  新支部長  短大23回  田村篤子さん
         新副支部長 短大 8回  広野文子さん
            〃    短大17回  角地妙子さん
(文責 高山)
支部会 | 2008/08/05
前のページに戻る
©2008 Kofukai - Kaetsu University Alumni Association