光風会沖縄支部会に出席して


嘉悦大学短期大学部学科長 安冨成良

 11月15日(土)に開催された光風会沖縄支部会に嘉悦大学を代表して出席し、今年4月から就任した加藤寛学長のもと全学で取り組んでいる教育実践を支部会員の皆様に報告しました。「楽しくなければ大学ではない。楽しいだけでも大学ではない」ということで、学生がのびのび大学生活をエンジョイできるような環境作りのこと、その一環としての24時間キャンパスを学生に開放する取り組み、ICT(情報コミュニケーションテクノロジー)環境の整備とその教育の現状などをお話ししました。そうした新たな取り組みの中、変わることのない嘉悦孝先生の校訓「怒るな働け」を今日においても生かして教育にあたっていることについてもご説明しました。

 前沖縄支部長の我那覇絹子さん(短大3回)が地元沖縄で商業高校の先生をなさっていた関係で、その教え子だった現支部長の知花幸子さん(短大8回)ら何人かの教え子の方も我那覇先生の母校の「女子経へ」、ということで海路、何日もかけて東京にやってこられた話など楽しくお聞かせいただきました。そしてご出席の皆様が孝先生の「怒るな働け」を心に刻み、それを拠り所にして生きてこられたことを改めて実感しました。

 私個人のことを申しますと、「戦争花嫁」のことをライフワークとして取り組んでおります関係上、沖縄滞在中は私がこれまでにお会いし、お話しをお伺いした沖縄出身の戦争花嫁さんたちのことを思い起こしました。基地の島、沖縄で「アメリカー」と出会い、国際結婚の背後にひそむ深淵の中、いくつもの困難を乗り越えて立派にアメリカの土に根を張って生きてこられている彼女たちの強さ、明るさなどの源は何なんだろう、と自問自答した沖縄の旅でもありました。

 沖縄支部の皆さん、本当に楽しいお話しとお心遣い、有難うございました。

支部会 | 2008/11/26
前のページに戻る
©2008 Kofukai - Kaetsu University Alumni Association