長野支部会報告


去る11月30日(日)、長野県松本市において嘉悦大学・光風会の長野支部会が開催されました。

四方の山々がすっかり冬の装いをする中、晴天かつ小春日和の温暖な気候の中での開催でした。

長野支部会は昭和50年に発足し、現在支部会員数400名を誇る、ある本学の同窓会支部の中でも有数のものです。

当日は短大17回卒業の中田容子支部長以下、他県からの「友情参加」を含む14名の皆様が参加し、母校で過ごした青春時代を懐かしみました。

来賓としては学園より嘉悦克理事長と大学より嘉悦康太学長補佐が参加、同窓会本部からも佐田名誉会長(高商10回卒)や岡田会長(短大21回)以下役員が多数東京より駆けつけ、5年ぶりの支部会開催を祝いました。

短大17回宮坂さまの司会・進行で、支部長や来賓のご挨拶に続いては、同窓会の活動報告や学園・大学の近況報告が支部の皆様に向けて行われ、会は順調に進みました。

記念撮影を挟んでの会食では、支部最年長の宇野りつさま(高商14回)より「孝先生直々に孟子の教えを賜った」との思い出話がなされ、「そのお声が今も耳に残っている」との貴重なお話を伺いました。

にぎやかな中にも和やかな午後の楽しいひとときはあっという間に過ぎ去り、会は無事終了。再会の名残を惜しむ参加者たちは、その後会場内ホテルの喫茶室へと場所を移し、思い出話に花を咲かせた後、初冬の信濃路をそれぞれの帰路につきました。
(文責:嘉悦康太)

支部会 | 2008/12/05
前のページに戻る
©2008 Kofukai - Kaetsu University Alumni Association