幹事会報告


去る10月28日(土)第6回飛翔祭開催に併せ、平成18年度第2回幹事会を幹事16名・常任幹事17名・支部役員1名の出席で開催した。

1部 会議
(昼食は模擬店を利用)
2部 タイムカプセルオープン式出席

岡田眞弓会長は挨拶の中で1982年(S57)4月の大学(当時短期大学)移転依頼一度も花小金井キャンパスに足を運んでない会員にも参加して頂きたいと、本年度の総会を花小金井キャンパスで開催したこと・会報をより多くの方に見て頂きたいと、透明の封筒を使用したことなど広く光風会に関心を持っていたく努力してきたことが報告された。また実体験として学園の様子を見ていただくため、今日幹事会を飛翔祭に併せての開催したことなどを上げた。

各係報告では、
?@ 会報:来年度の会報(43号)は、かねてより負担であった全会員へ送付による郵券代軽減のための初の試みとして、会報の送付を卒業より3年目までの新会員と3年前まで遡って運営費にご協力を頂いている会員に限り郵送。その他の会員へは連絡事項を記載した葉書を送ることに常任役員会で決定したことを報告した。
?A 総会係:来年2008年度総会は、7月1日(日)かえつ有明校舎での開催決定を報告。
?B 支部係:今年度中の支部会開催予定を知らせた。
11月12日(日)山梨支部会(甲府市富士屋ホテル)
12月 3日(日)九州支部会(料亭旅館山水荘・短大13回古賀奈於子さん経営)
?C 広報係:今日の飛翔祭のタイムカプセルオープン式に昨年に続き協賛していること。学園のご協力によりHPのリニューアルを進めているが、途中経過を光風会展示室でプレゼンしていることを報告した。

議題:「幹事改選について・幹事会の出席者を増やすには?」
まず1期2年の任期が来年3月終了に際し、諾否の葉書を郵送するが、ぜひ引き続き幹事をお引き受け頂きたい・また無回答の方にも幹事にお残り頂いているが、ぜひ返信をお願いしたいなど執行部からの要望に続き意見交換となった。
◎ 出産・育児・仕事が多忙・体調不良など年代や個性が違うことで、平等に出席するのは難しい。「何年後かにでられる後輩を信じて待ちましょう!」
◎ 「欠席幹事に会議の内容を伝えるなど積極的に対応する」
◎ 「子供連れでも参加できるようにする」
◎ 常任への推薦は慣例にとらわれない方法も選択しては…。
など、今後の運営に参考になる活発な意見が多く出された。

幹事会に出席してよかったこと
◎ 幅広い年代とお付合い出来てうれしい。
◎ 仕事でつらいときに先輩方の話を聞きパワーを頂いて、心の支えになった。
◎ 学園の様子がよくわかる
など、限られた時間であったが、利点についても多くの発表があった。また飛翔祭にあせての幹事会開催は、全員の賛同を頂いた。議事終了後、模擬店を利用しての昼食をはさみ光風会展示室に移動、タイムカプセルのオープン式に出席した。
幹事会 | 2006/11/06
前のページに戻る
©2008 Kofukai - Kaetsu University Alumni Association