平成24年第1回幹事会報告


平成24年度第1回幹事会

日時:平成24年5月19日(土)13:00〜15:00
場所:花小金井キャンパス カフェテリア はるか

平成23年3月11日東日本大震災当日、南三陸町で犠牲になられた
短大11回鵜浦京子様をはじめ1年間にお届けのあった20名の物故
者会員に黙祷をし、常任役員・幹事合わせて34名・支部長及び副
支部長25名、合計59名の出席により開催された。

第1回幹事会報告用.jpg副会長 増保良子の司会により幹事会開始。
会長 岡田眞弓より平成23年3月11日の震災で、
多くの義援金をいただいたことを御礼申し上げるとともに、
光風会として継続的に何かできればと思っていること、
今年度は光風会発足80周年であり「伝統と継承」をテーマに飛翔祭
時に「光風会のつどい」を計画していることを報告した。
議長には、短大19回兼子伸子が選任され、議事は原案通り承認、
総会に議案として提出されることとなった。

議事終了後、大学近況報告を欠席された嘉悦康太先生(学長補佐)の
代読として大学学事センターの(大学1回)長山琢磨氏より報告。
嘉悦大学は、加藤前学長のご勇退に伴い外務省OBの赤澤正人前神田外語大学長が
第4代目学長として就任されたこと、ビジネス創造学部1期生約150名でスタート
したことなどの様子を聴いた。

その後、会長 岡田眞弓より「3ヵ年事業」について、
平成23年度〜25年度は「伝統と継承」をテーマに活気ある光風会にしていきたいと
報告があり、光風会名誉会長 佐田節子より「嘉悦孝先生ミニ講演」を聴いた。

アドミッションセンターからの「光風会推薦制度」説明、
副会長 片桐義子より平成24年度総会のお知らせ、及び副会長 
木原仁子より光風会80周年記念事業についてのお知らせをし、
大学6回 松澤幸絵の閉会のことばで終了した。(文責 安田央子)
幹事会 | 2012/05/26
前のページに戻る
©2008 Kofukai - Kaetsu University Alumni Association